マリーナ日記

Marina diary

瀬戸内国際ヨットラリー2018

5月19日、20日の二日間、瀬戸内国際ヨットラリーで、7隻が

仁尾マリーナに寄港しました。

ヨットラリー寄港地は弓削島→仁尾→境ガ浜→尾道

の順で行われます。

ヨットラリーはタイムを競うものではなく、海外からヨットで日本を訪れる

メンバーと、地元セーラーや国内参加のヨット乗りが瀬戸内をゲレンデとし

て、ヨットの旅をとおして、新たな日本や瀬戸内の魅力を発信して行こうと

いう取り組みです。

 

お客様へご案内

今月5月19日、20日と瀬戸内ヨットラリーが
開催されます関係上、ビジターバース並びに30M
のコンクリートの桟橋は19日20日とご迷惑おかけしますが、ご利用不可とさせていただきます。

よろしくお願い申し上げます。

四国フローティングボートショー

5月19日(土)、20日(日)の二日間、新居浜マリーナにて

四国フローティングボートショーを開催します。

ボートの試乗だけではなく、高級車の試乗、肉祭り、世界のビール博

など、沢山のイベントも同時に開催いたしますので、是非ぜひ

新居浜マリーナにお越しください。

タラ号入港

本日タラ号が入港しました。
全長36M、幅が約10Mある、フランスが母港の科学調査船(ヨット)です。
本日より5/8昼過ぎまで仁尾マリーナに係留予定ですので、是非とも一目見に来てください!!
試乗等はできませんが、一般の方もご覧になることができます。

本日セレモニーイベント等は終了しましたが、TARA号イベントグッズも

マリーナフロントで販売しております、Tシャツやバック、キャップなども

大盛況で、数に限りがございますので、ご興味がある方は早めにお越しください!!

 

 

タラ号が仁尾マリーナにやってきます!

フランスの科学探査船タラ号が三豊市にやってくる!【5月5日(土・祝)~8日(火)】
※乗船体験の受付は終了しました
※4月20日(金)現在、タラ号は中国・上海に来航中
※NHK番組『海洋アドベンチャータラ号の大冒険2~太平洋横断 サンゴの危機を救え!』が再放送されます。
NHK総合 5月5日(土・祝)午前1時40分~2時53分
※タラ号が三豊市へ来航している間、タラ号関連グッズを仁尾マリーナにて販売します。

北極海の冷たい氷から南太平洋に至るまで世界中を航行しながら海洋調査を行うフランスの科学探査船タラ号は、世界中から選ばれた科学者が交代で乗船しながら、気候変動に直面するサンゴ礁やプランクトン、また、近年問題となっている海中のマイクロプラスチックの調査・研究などを行っています。また、世界中の寄港地において美しい海を守るための啓発活動も行っています。
そんなタラ号が、この5月5日(土・祝)14時(予定)に仁尾マリーナへやってきます。またとないこの機会に、みんなで世界中を航行したタラ号を見に行こう!

 

2018年ボートショー

 

 ボートショー2018終了いたしました。

たくさんのお客様にお越しいただき、ブースにいらしてくださった皆様、誠にありがとうございました。

例年通りパシフィコ横浜&横浜ベイサイドマリーナの2会場にて開催。

写真はRIVIERAです。

【パシフィコ横浜会場】

・オーストラリアで最大の規模を誇るボートビルダー「RIVIERA」の紹介

・「SUNSEEKER」の紹介

・提携マリーナの紹介

・ユニマットマリンのマリンレジャー用品の展示

・ユニマットゴルフ、リゾートの紹介

【横浜ベイサイドマリーナ会場】

・RIVIERA43 オープンフライブリッジ展示

・SUNSEEKER マンハッタン52展示

・TARTAN4000

等々、他のブースでも様々な展示がございました。

 

天気図記念日

本日は天気図記念日だそうです。
1883年の2月16日に日本で最初の天気図が
作成されました。
そして同年3月1日に配布が始まりました。
写真は1883年3月1日の天気図です。
ちょっと見にくいですね。

2018年ボートショー

3月8日(木)~11日(日)の日程で横浜ベイサイドマリーナ

パシフィコ横浜の2会場で開催されます。

㈱ユニマットプレシャスは両方出展いたします。

フローティング展示が横浜ベイサイドマリーナとなり、3隻展示いたします。

サンシーカーマンハッタン52

リビエラ43オープンフライブリッジ

タータン4000(ヨット)

今年から取扱開始となったリビエラもフローティング展示いたします。

是非ともご覧になってください。

よろしくお願いします。

ボートショー2018公式サイトURL:http://www.marine-jbia.or.jp/boatshow2018/

低気圧

低気圧が停滞のようで、2~3日風が強く寒い日が続きそうです。

尚、明日5日~8日はマリーナ休業日となります。

ご迷惑おかけしますがよろしくお願いいたします。

BANについて

今回はモーターボート、ヨットの会員制救助システムBANについてご案内させていただきます。

 

曳航無料サービス 24時間365日、航行不能になったボートを安全な最寄りの

係留地に曳航・伴走いたします。

 

・24時間・365日の安心を月々わずか¥1,500から

※5トン未満の場合。

 

・平成30年1月1日~3月31日シーズン前入会特別キャンペーン実施中

この期間に入会されると入会金は半額5,000円

 

『安心』でマリンライフをもっと楽しく。ご加入されていないお客様は

是非ご検討ください!!